お花ミックスでワイドトレイを彩る

今日はあちこちから「暖かい」という言葉が聞こえてきます。外の雪は水となって溶けだし流れていく音がまた春を感じさせてくれます。札幌にもようやく春の足音が聞こえてきました。

外の芽吹きを感じるようになると、お教室の中も明るいカラーのアレンジで彩りたくなってきます。これからの時期、ピンクやイエロー、ライトグリーンなどの淡いカラーが増えてくることと思います。

先週のレッスンレポートより、ビギナーコースを修了され次のコースに進まれたKさまのフレームアレンジレッスンです。

加藤さん3月

白いフレームは、横にしても縦にしても飾れますが、今回は横型のアレンジとしてデザインしていただきました。大きなサイズのフレームは、アレンジするお花やカラーの合わせ方から難しいテクニックが必要です。毎回レッスンにいらっしゃるときに、どんなお色を使ってアレンジするかなど、まずはイメージしていただき、そこから実際にお花を合わせていく作業にはいります。

2016-03-12_12.13.51

まずは真赤なガーベラをお選びに。そこから横に向かって雰囲気を少しずつ変えていきながら次のコーナーへと繋いでいきます。

2016-03-12_12.14.04

白いスカビオサは独特の雰囲気を持っていて、さりげないけれど存在感もあります。

2016-03-12_12.14.38

そして最後のパーツはホワイトとグリーンのオーソドックスな組み合わせを上品に。パーツごとに見てみても美しい仕上がりを、さらに全体で見てみると・・・。

2016-03-12_12.15.13

右から左、左から右へと流れていく様子はまるでお花の小さな物語のようでもあります。全く異素材のものを組み合わせながらも違和感なく仕上げていくという作業でしたが、上手くまとめられて完成しました。レッスンを一つ一つこなしていきながら、確実にデザイン力やカラー合わせなども学んでいっていただきたいと思います。

DSC_0311

春になってこれから何かをスタートさせたいと思っている方にもおすすめのプリザーブドフラワーレッスン、まずは体験レッスンからご受講してみてはいかがでしょうか。

プリザーブドフラワーのアレンジレッスンのお申込みを、メールフォームにてお受けしています。


お名前(必須)

メールアドレス(必須)

確認用アドレス(必須)

お電話番号(必須)

日時、人数、ご希望のアレンジなどをご記入ください。

メールアドレスの打ち間違い、ご記入漏れがないか、ご確認ください。

← よろしければチェックを入れて送信してください。

正常に送信された場合、下に「送信済みメッセージ」が表示されます。ご記入いただいたメールアドレスに、送信内容の確認メールが届きます。

レッスン予約のスケジュール確認後、こちらから折り返しご連絡いたします。