お正月しめ縄タッセル・グリーン

2016-11-30_11-20-49

  • 商品名:お正月しめ縄タッセル~グリーン
  • 値段:4,800円(税込)
  • 大きさ:幅12.0cm×高さ35.0cm
  • 花材:ローズ、グリーントリュフ、カーネーション、アジサイ、ラグラス、アスパラ、他

送料はお客様のご負担となります

いつもと違うちょっと贅沢なお正月に。マーブルグリーンのわらルックタッセルを、プリザーブドフラワーでアレンジしたおしゃれなしめ縄です。

どんな部屋にも相性良く

お正月には欠かせないしめ縄。なんとなく和のイメージが強く、ちょっと抵抗がある方もいらっしゃるのでは。ベーシックだけどおしゃれなグリーン系のベースに、同系色のプリザーブドフラワーを合わせました。水引を使って和のエスプリを効かせながらも、テイストが決して和の印象にならないようにナチュラルな仕上がりにしたことえ、どんなお部屋にも、違和感なくマッチするしめ縄となりました。

2016-11-30_11-22-26

年末ギフトにいかがでしょう

お世話になったあの方へ、年末のご挨拶にもおすすめです。一つ一つ手作りした、当ショップオリジナルのしめ縄は、他に二つとないオリジナル。特別な贈り物として受け取った方にきっと喜んでいただけることでしょう。ギフト用にラッピングいたします。

2016-11-30_14-13-36

細部にまでこだわっています

たくさんの素材を細かく組み合わせ、丁寧にアレンジしています。お正月ピックも素敵ですが、あえてフレンチ文字のメッセージを添えることで、特別感がグッと増します。癒しのカラー、グリーンをミックスしたグラデーションのアレンジを見て、一年のお疲れもホッと癒されるかもしれませんね。

2016-11-30_11-26-35

しめ縄の意味と飾り方

昔から、お正月が近づくと、しめ飾りやしめ縄を施し、年神様をお迎えする風習があります。しめ縄(注連縄)には、神様をお祭りするのにふさわしい神聖な場所であることを示す意味があります。しめ縄が神の領域と現世を隔てる結界となり、その中に不浄なものが入らないようにする役目も果たしているのだそうです。その由来は、天照大神が天の岩戸から出た際に、再び天の岩戸に入らないようしめ縄で戸を塞いだという日本神話にあるとされ、「しめ」には神様の占める場所という意味があるといわれています。

しめ縄を飾る時期ですが、大掃除が終わり、年神様を迎える準備が整ってからとなります。クリスマスが過ぎた25日以降に飾り始める方が多いようです。ぎりぎりにならないよう、28日までを目安にすると良いかもしれませんね。29日は「二重苦」「苦」に通じて縁起が悪く、31日も一夜飾りになるということで避ける風習があります。

大掃除をしてお部屋を清め、しめ縄を飾ることで、なんとなく新しい年を迎える準備が整った気持ちも高まりそうですね。

2016-11-30_11-26-35

☆タッセルベースは、その他、レッド、ワイン、ラベンダー、ネイビー、ひないろ、マーブルひないろの中から色をお選びいただけます。

こちらの商品のご注文を、メールフォームにてお受けしています。


サロンの電話番号 011-522-7213
(お急ぎの方は、お電話でお問い合わせください。)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

確認用アドレス(必須)

お電話番号(必須)

商品名、個数、納品希望日をご記入ください。

メールアドレスの打ち間違い、ご記入漏れがないか、ご確認ください。

← よろしければチェックを入れて送信してください。

正常に送信された場合、下に「送信済みメッセージ」が表示されます。ご記入いただいたメールアドレスに、送信内容の確認メールが届きます。

在庫確認後、振込金額(商品代金+送料)と振込先を、折り返しご連絡いたします。