salon diary

フィビキア

聞きなれない名前だな、と思ったのが最初の印象。たくさんの花材の中で、特別目につくという感じでもなかったのですが、鮮やかでなんとなく気になる、それが私の「フィビキア」のイメージです。

2013-06-11_18 39 35

ウォッシュブルーのフィビキアです。もちろん「プリザーブドフラワー」ですので、生のものをプリザーブド加工して色を加えたものです。カラーは
この他にもホワイト、パープル、ピンク、レッドと色鮮やかに揃っています。日本で生産されたものです。

2013-06-11_18 40 00

ウォッシュグリーンをポイントに使ったアレンジがこちらです。

F3

父の日&シーズナルレッスンのアレンジにも

blue

副素材として加えることでアレンジがグッと素敵に変身するフィビキア、まだまだこれから大活躍しそうです。